出雲西高等学校

ゲートボール冬季合宿(2016/1/9~10)

 恒例の冬季合宿をスパーク出雲および本校合宿所で行いました。

 1日目は、学校で基礎練習をし、夜はOBに参加していただきミーテイングを行いました。まず試合を構成する3要素(技術、作戦、統率力)について考え、意見交換をしました。生徒の意見を踏まえて、OBやコーチの松本さんからいろいろなお話をしていただきました。また、演習課題として模擬試合の作戦を考え、なぜそのように展開するのかを発表しました。

 2日目は、OBと外部のチーム(銀河、高玉)を招いて、合同練習会及び試合を行いました。8チームが総当りで試合を行い、結果は、1位銀河、2位高玉、3位西高OB、4位2年男子、5位1年男子B,6位3年男子、7位1年男子A,8位女子でした。個々やチームで、ミーテイングでの話し合いを意識してプレーを行いました。実践できたこと、できなかったことそれぞれにありますが、すべてが貴重な経験となりました。この合宿で学んだことを生かし、3月の大会、8月の全国大会に向けて頑張っていきたいと思います。

 2日間の合宿には、OBをはじめ県内外からもいろいろな方に参加していただき、たくさんの指導を受けることができました。生徒にとっては、学ぶことの多い合宿でした。皆様ご協力ありがとうございました。

DSCN9887 DSCN9889

DSCN9892 DSCN9893

 

ゲートボール冬季合宿(2016/1/9~10)