出雲西高等学校

あいサポーター研修の実施(2012/10)

福祉授業の一環として、「様々な障がいの特性を理解する」ということを、あいサポーター研修を通して学習しました。 あいサポーターとは、特別な技術などを習得して支援するのではなく、日常生活の中で障がいのある方が困っているときなどに、ちょっとした手助けを行う人のことをいいます。 ☆ 研修内容 1.あいサポート運動の概要理解 2.多様な障がいの特性などを理解 3.あいサポーターの役割を理解 4.簡単な手話講座 5.あいサポートバッジの交付 10月 4日 2年5組 40名 10月11日 3年(生活福祉選択者) 22名 11月19日 3年5組 40名  (予定) 「あいサポート運動」について詳しくご覧になりたい方は、こちらをクリックしてください。
あいサポーター研修の実施(2012/10)