出雲西高等学校

国際ソロプチミスト出雲賞を受賞 (2012/4/16)

 出雲西高校インターアクトクラブは、46年にわたる社会奉仕活動、また近年は海岸清掃、尾原ダム「どんぐりの森づくり」、「出雲市千年の森づくり」、「宍道湖のヨシ植え」、「EM菌を使った川の浄化」などの環境保全活動の活躍が認められ、国際ソロプチミスト協会より受賞いたしました。 当日は、国際ソロプチミストの会員20名の前でインターアクトクラブのボランティアについて説明をしました。 ☆女子部長 武田夏希(河南中)さんのコメント 「私たちのボランティアや環境保全活動が認められて嬉しいです。これからも部員54名と力を合わせ頑張っていきたいです。」
国際ソロプチミスト出雲賞を受賞 (2012/4/16)