出雲西高等学校

サッカー部

サッカー部の紹介

サッカー部は、チーム目標に『全国大会出場』を掲げて日々活動しています。しかし、全国大会に出場するには「心・技・体」はもとより、様々な面において、それ相応の人間でなければなりません。そこで、練習、試合、そして私生活と全てにおいて全力を注ぐ姿勢を大事に考えています。

「勝ちに不思議の勝ちあれど、負けに不思議の負けは無し」という言葉にもあるように、勝利する時には実力とは別の所で見えない力が働くものです。一人でも多くの方から応援される魅力ある活動をしていきたいです。そして、敗れる時(物事が上手く進まない時)というのは、必ずと言っていいほど何か原因があるものです。準備を怠ることなく、来たるべき時に備えたいと思います。
また、本学園の建学の精神でもある『真に社会に役立つ実践的人材の育成』の考えを重んじ、部活動の側面からもアプローチしていく姿勢でいます。

部員一人ひとりが高校サッカーに携わる者として、サッカーに情熱を注ぎ、技術向上を目指すことはもちろん、観察力・思考力・表現力に磨きをかけ、これからの長い人生で沢山の人に愛され、必要とされる人材となるべく、個々が責任と自覚、そいて誇りを胸に活動していきたいものです。OBから寄贈していただいた横断幕には「HUMAN FOOTBALL~こころに響くサッカーを~」というメッセージが記されています。観る人の心を打つ、そんな気持ちのこもったサッカーを発信していきたいと思います。皆様の応援をよろしくお願いします

*部 員 数 26名(3年:2名 2年:8名 1年:15名 マネ:1名)
*スタッフ 監督:石川晶一朗

サッカー部からのメッセージ

●方針
■サッカーを通じての人間形成
~選手である前に一人の人間としての資質向上~
■自らの活動・取り組みに対し、価値を見出せる感性の育成
~意味無く存在しているものなどない チャレンジからの発見~
■サッカーによる技術・体力の向上
~やるからには勝利にこだわり、県内8強に入り続けられる安定したチーム力の構築~
■自らの実体験を通して、胸の張れるもの・人に誇れるものを築く
~努力により生まれる自信・誇り~

過去の実績

  • 平成22年
    島根県高校サッカー選手権
    ベスト8
  • 平成23年
    島根県私立高校サッカー大会
    3位
    島根県高校サッカー新人大会
    ベスト8
  • 平成24年
    島根県高校総体サッカー競技
    ベスト8
    島根県高校サッカー選手権
    ベスト16

サッカー部

2017年度の活動

平成29年度島根県高校総体サッカー(2017/5/27)

○1回戦
出雲西 1-3 大社

会場:島根県立サッカー場(益田)

平成29年度島根県高校総体サッカー(2017/5/27)